書籍紹介

  • 日本看護技術学会誌 第8巻第2号 お気に入り登録

  • 日本看護技術学会誌 第8巻第2号


    日本看護技術学会誌編集委員会 編


    A4 128ページ(判型/ページ数)   2009年6月発行 978-4-8180-1434-3


    • 定価: 2,592 円(税込)

    • 品切れ

    「日本看護技術学会誌」は、日本看護技術学会(代表:小板橋喜久代)が発行する学術研究誌です。本会は、看護技術の検証と開発を追究し、看護実践の向上に寄与することを目的としています。
    第8巻第2号は、原著7編、研究報告4編、実践報告1編、資料1編を収録しています。

目次

日本看護技術学会第8回学術集会会告
原著
筋肉内注射におけるZ-track法の検討―皮膚表面と皮下組織層の移動距離の差から― 高橋有里、他
長期臥床患者の拘縮手への効果的な清潔ケアの検討 中田弘子、他
ヒト上肢の皮静脈と皮神経の位置的関係の形態学的研究 堀 美保、他
便通不調のある中年女性の蒸気温熱シートの腰部適用による症状緩和 井垣通人、他
介助による車いす推進速度が乗り心地および介助負担に及ぼす影響 能登裕子、他
触れるケアをめぐる看護師の経験-身体論的観点からの分析- 川原由佳里、他
血液透析療法中における振動の循環動態に与える効果―血圧と下肢末梢循環に及ぼす影響― 大桑麻由美、他

研究報告
機能障害を有する患者の食事場面における快-快をもたらす看護ケアについて- 久米 香
療養病床における療養上の世話による看護師のエンパワメント 境 裕子
観察方法を学習することを目的とした多重提示型視覚教材の効果の検証 神成陽子
殿部筋肉内注射部位における中殿筋表層血管および神経損傷の危険性の検討 佐藤好恵、他

実践報告
経皮的ラジオ波焼灼術施行中の右上肢拳上補助具の開発と苦痛緩和効果 浜口良子、他

資料
看護師による排泄用具の評価に基づく用具改善の方向性 植村由美子、他

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー