書籍紹介

  • 日本クリティカルケア看護学会誌 第10巻 第1号 お気に入り登録

  • 日本クリティカルケア看護学会誌 第10巻 第1号


    日本クリティカルケア看護学会編集委員会 編


    A4 98ページ(判型/ページ数)   2014年2月発行 978-4-8180-1815-0


    • 定価: 2,376 円(税込)

    • 品切れ

    2013 年学術集会報告の3編、総説1編、原著1編、研究報告2編、実践報告1編の計8編を掲載しています。

目次

会長講演 クリティカルケア看護に活かすComfortの概念とComfortケア/江川幸二

教育講演 急性重症患者に対するスピリチュアルケア/村田久行

教育講演 Comfortケアとしての鎮痛鎮静管理の実際/能芝範子

総  説 我が国のクリティカルケア看護領域における臨床判断に関する文献レビュー/江口秀子ほか

原  著 補助人工心臓と共に生きる:心臓移植待機患者の体験と看護支援への示唆/山中源治ほか

研究報告 心臓手術を受けた患者の回復意欲の構造/小林礼実ほか

研究報告 術後せん妄ケアガイドライン作成に向けて-ICUおよび外科病棟の入院患者における術後せん妄の
     発症症状および看護ケアの実態/佐々木吉子ほか

実践報告 A病院ICU看護師の心理社会的側面の情報収集に関する課題/歳森千明ほか

この書籍を購入した方はこちらも購入しています

<<戻る

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー