雑誌紹介

  • 看護 2018年8月号 (Vol.70, No.10) 立ち読みする お気に入り登録

  • 看護 2018年8月号 (Vol.70, No.10)



    A4変 112ページ(判型/ページ数)   2018年7月発行

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 1,728 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    平成30年度 日本看護協会通常総会リポート



    福井トシ子会長は通常総会の会長挨拶で「私たち看護職は医療と生活の視点を持ち、急性期医療から在宅医療まで、地域に広がるあらゆる予防・健康増進・治療・療養の場をつなぐ専門職として力を発揮していかなければなりません」と、これからの看護職のあり方を示しました。

    執行部からは4つの重点政策「看護基礎教育制度改革の推進」「地域包括ケアにおける看護提供体制の構築」「看護職の働き方改革の推進」「看護職の役割拡大の推進と人材育成」と12の重点事業等について詳しい説明がありました。参加者からは、准看護師の進学支援や、重症化予防の取り組み、介護施設で勤務する看護職の評価・処遇、看護職の需給、新たな認定看護師制度などに関する質問・意見があり熱心な討議が行われました。

    本号では、特集1および巻頭カラーグラフで通常総会と全国職能別交流集会をリポートします。


    特集2

    在宅療養患者を支えるために

    退院後訪問から訪問看護へつなぐ



    地域包括ケア時代を迎え、地域完結型医療の実現に向けて、病院看護職も地域で活躍することが求められており、2016年度診療報酬改定では病院からの「退院後訪問」が評価されました。
    退院後訪問は、病院看護職にとっては入院中のケアを評価して次につなげることができ、患者・家族にとっては顔見知りとなった看護職による訪問で安心感が得られ、安全性の確保にもつながります。しかし、病院では看護職の人員不足や訪問する看護職への教育・研修など、退院後訪問を実施するための多くの課題をかかえています。

    本特集では、実際に退院後訪問を行っている病院の報告から課題解決に向けたヒントを提示します。また、患者の在宅療養を安心・安全に維持するための、退院後訪問から訪問看護へつなぐ取り組みも紹介します。

目次

◆特集 1 平成30年度 日本看護協会通常総会リポート

[リポート1]平成30年度 日本看護協会通常総会
医療と生活の視点を持ち、専門職として力を発揮

[リポート2]全国保健師交流集会
未来を託す子どもに優しいまちづくりへ

[リポート3]全国助産師交流集会
院内助産・助産師外来の推進とアドバンス助産師の活躍に期待

[リポート4]全国看護師交流集会Ⅰ(病院領域)
あらためて看護の専門職としての基盤を見つめなおす

[リポート5]全国看護師交流集会Ⅱ(介護・福祉関係施設・在宅等領域)
療養者・家族の意思決定支援において看護職に求められる視点・役割とは


◆特集2 在宅療養患者を支えるために 退院後訪問から訪問看護へつなぐ

[解説]
退院後訪問をめぐる現状 編集部

[報告1]
患者サポートのための病棟看護師による退院後訪問 新町 智穂

〈訪問看護ステーションからの声〉
病棟看護師との連携で安心・安全な在宅療養を支援 野口 教子

[報告]
病棟看護師と訪問看護師がともに医療と生活の視点で患者を見る 飯尾 美和、巽 美澄子、中尾 みどり

[報告3]
退院支援看護師と病棟看護師で行う退院後訪問 若月 裕子

〈訪問看護ステーションからの声〉
急性期病院の看護師だからこそ退院後の患者の療養環境を知ることが重要 安部 淳子


◆JNA/日本看護協会
・会長の手帳 福井 トシ子

・副会長活動ダイジェスト 井伊 久美子、齋藤 訓子、秋山 智弥

・専務理事からのワークリポート 勝又 浜子

・常任理事のマンスリー通信 川本 利恵子、吉川 久美子、熊谷 雅美、荒木 暁子、鎌田 久美子、井本 寛子

・TOPICS
「看護記録に関する指針」の公表について 梅内 美保子

2019年度予算・政策に関する関係省庁への要望書提出について 中野 夕香里

・JNA NEWS
「平成30年度 都道府県看護協会 看護労働担当者会議」が開催

・看護研修学校の窓から
平成30年度 インターネット配信研修[オンデマンド]申込・配信開始! キャリナースの「研修受講履歴」提供もスタート! 菅野 裕佳子、清水 明美、佐々木 理恵、渋谷 美香

・都道府県看護協会事業だより
実習施設の拡充と実習環境の充実をめざして 看護実践教育アドバイザー事業の取り組み 神奈川県・渡邉 二治子

・国際情報のページ
国際看護師協会(ICN)各国看護師協会(NNA)会議(5月開催)について 鈴木 恵巨

第2回ICM年次理事会に出席して 谷口 初美


◆JNA INFORMATION
・平成30年度 日本看護協会教育計画

・今からでも間に合う! 平成30年度 日本看護協会教育計画(神戸研修センター開催分) 他

・「ヘルシーワークプレイス(健康で安全な職場)」セミナー開催のご案内 他

・日本看護学会論文集 投稿のご案内 他


◆連載
・GRAPH
“生きるを、ともに、つくる。”を実践で示す 平成30年度 日本看護協会通常総会開催

・座談会
看護の基本を発揮する「がん患者の就労支援」 橋本 久美子・小迫 冨美恵・桜井 なおみ

・WHO NEWS 兵庫県立大学地域ケア開発研究所・WHO協力センター

・SPECIAL BOOK GUIDE
その「違和感」とどう向き合うか? 『看護師の倫理調整力―専門看護師の実践に学ぶ』刊行!

・編集部のオススメBOOKs
ケアの質を高める“コミュニケーション力”

・地域包括ケア時代の認定看護管理者(13)
急性期病院として地域全体の療養生活を支える3つのアプローチ 田中 いずみ
〈Message〉看看連携から地域連携へのアプローチ 土屋 和枝

・医療安全TOPICS(93)
地域で医療安全を推進! -医療安全対策地域連携加算について 慶越 真由美

・これでワンランクUP! 相手も自分も責めないコミュニケーション術(21)
シンプルな一重の輪のコーチング 奥山 美奈

・看護管理者が元気になる! 看護と人事の協働で実現するWLB(29)
ハラスメント対応もいろいろ─人事担当者が頼りにしている3人の専門家 竹中 君夫

・人も組織も、つぶれない、つぶさない 理論に基づき人と組織を育てる方法(5)
科学的管理法とマネジメントの開花 中島 美津子

・医療行政なるほど塾
高齢者の医薬品適正使用の指針を通知 多職種の連携でポリファーマシーに対応 「社会保険旬報」編集部

・厚生行政ウォッチング 柳屋 有里

◆コラム
・日本訪問看護財団からのお知らせ
・information
・「看護」FAXご注文票
・読者FAXシート
・今月のおすすめBOOKS+
・次号予告/編集後記

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー