雑誌紹介

  • NEW
  • コミュニティケア 2018年10月号 立ち読みする お気に入り登録
  • 259号 (Vol.20, No.11)


    コミュニティケア 2018年10月号



    A4変 80ページ(判型/ページ数)   2018年10月発行 978-4-8180-2081-8

    雑誌紹介動画【youtubeへリンク】


    • 定価: 1,512 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる
    • バックナンバー  年間購読受付中!

    特集1

    精神科訪問看護における就労支援



    精神科医療は病院中心から地域中心へと移行が進んでいます。通院治療や訪問看護の利用により地域で生活する精神障がい者が増える中、「働きたい」という思いから障害福祉サービスを利用する人も増加傾向にあります。精神障がい者にとって働くことが地域での安定した生活の継続につながることも多いため、精神疾患のある利用者が就労を希望した際、訪問看護師にはその方法をともに考え自己決定を支援し、他機関・他職種と連携しながらサポートしていくことが求められます。

    本特集では、精神科訪問看護の特性をまとめた上で、就労支援の6つのポイントを提示します。また、精神科に特化した訪問看護ステーションで働く3人の看護師が支援の実際を報告。さらに、精神障がい者の雇用対策の歴史や実態、雇用に関する制度、就労支援機関についても解説します。

    就労は利用者が望む生活を送るための手段の1つです。利用者の「働きたい」という思いの実現に向けて、支援する際の参考にしてください。


    特集2

    外国人介護職の雇用



    現在、日本では要介護者の増加と介護職の不足に対応するため、多くのリクルートチャネルを通じて外国人介護職の受け入れを進めています。それにより、2008年にはわずか3000人程度だった医療・福祉領域での外国人材が、2017年には約2万2000人となっています。今後、その数はますます増えていくと予測されます。

    そこで本特集では、多様な枠組みで受け入れが進み複雑化した外国人介護職の雇用制度や、外国人介護職を取り巻く状況を紹介するとともに、課題を浮き彫りにします。また、外国人介護職を雇用する2つの高齢者ケア施設が、ともに働く上での体制整備や日本語・介護知識の習得への支援、留意点などを報告。併せて外国人介護職を雇用する際の手続きや、経営者に求められる視点についても解説します。

    介護職不足が深刻化する日本では、今後、外国人材との円滑な協働が欠かせません。外国人材との互いの特性を生かした働き方について考察します。

目次

●第1特集 精神科訪問看護における就労支援

〈総論〉
精神科訪問看護における就労支援のポイント 木下 将太郎

〈報告1〉
必要に応じて“退職”も視野に仕事と療養の両立を支援 松本 和彦

〈報告2〉
望む暮らしの実現に向けた手段の1つとして就労を支援 林 亜希子

〈報告3〉
対話をとおして強み・弱みを確認し自己決定を促す 高野 悟

〈関連論考〉
精神障がい者の雇用・就労の実態と支援制度 倉知 延章

●第2特集 外国人介護職の雇用

〈総論〉
外国人介護職を取り巻く状況と課題 安里 和晃

〈報告1〉
委員会を設置し個々の状況に応じて支援 岡田 智幸・杉本 康子

〈報告2〉
日本に在住する外国人を介護職として雇用 竹川 勝治・儀部 きみ子

〈資料〉
新しい「日本」への変革
外国人雇用の制度と留意点 近藤 秀将

●COLUMN
ニュース手帳
株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン メディ・ウォッチ編集部

地域ケアの今 鳥海 房枝
福祉領域における第三者評価

訪問看護師の強い味方 駒井 和子
滋賀県訪問看護ステーション連絡協議会

編集部のオススメBOOKs 編集部
「在宅・施設の看護」の知識を学び、深めませんか!

●SPECIAL BOOK GUIDE
“経営戦略としてのWLB”がイチからわかる『ナースが元気になる人事管理』刊行!

その「違和感」とどう向き合うか?
『看護師の倫理調整力―専門看護師の実践に学ぶ』刊行!

●SERIES
終の棲家で生活を支える看護 松井 典子
終の棲家における看護師の役割(3) 事故防止(前編)

訪問看護ステーションの経営戦略 渡邉 尚之
給与の正しい知識を身につけよう(後編)

わたしのまちの地域包括ケアシステム 藁科 仁美
静岡県藤枝市から 高齢者が活躍し続けられるまちをめざして

在宅での「食べる」を支える 高齢者への栄養ケア 米山 久美子
腎臓病への食事療法に悩みサルコペニアになったAさん

角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ 角田 直枝
ないものを数えるよりあるものをつなごう

支えられて 〜訪問看護師がALS療養者になって 牛久保 結紀
新しい生活へ

訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 山田 直美

日本訪問看護財団からのお知らせ
東日本大震災から8年目を迎えた復興支援 ほか

全国訪問看護事業協会からのお知らせ
「平成30年度都道府県訪問看護ステーション連絡協議会交流会」を開催 ほか

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー