書籍紹介

  • NEW
  • 訪問看護基本テキスト  総論編 お気に入り登録

  • 訪問看護基本テキスト 総論編


    公益財団法人 日本訪問看護財団 監修


    B5 288ページ(判型/ページ数)   2018年10月発行 978-4-8180-2133-4


    • 定価: 3,456 円(税込)

    • 冊数: 

    • カートに入れる

    『最新 訪問看護研修テキスト』が「総論編」「各論編」の2巻構成でリニューアル!


    訪問看護師養成講習会等で長年ご愛顧いただいている『最新 訪問看護研修テキスト』が新しくなりました! 主にこれから訪問看護を始めようとする方やまだ従事して間もない方を対象に、必要とされる知識・技術を余すところなく学べる内容構成です。現任研修だけでなく、基礎教育のテキストとしても活用いただけます。

目次

Ⅰ 訪問看護概論
1.保健医療福祉をめぐる社会的動向と訪問看護の変遷
1) 保健医療福祉をめぐる社会的背景と訪問看護のニーズ
2) 地域の保健医療福祉活動(サービス)における訪問看護の位置づけ
3) 訪問看護活動の現状と展望
2.訪問看護の役割・機能・特性
1) 訪問看護の定義
2) 訪問看護の特性
3) 訪問看護実践の基本的考え方
4) 訪問看護の機能
3.訪問看護をめぐる諸制度
1) 法制度から見た訪問看護の位置づけ
2) 実施機関から見た訪問看護の位置づけ
3) 各種法制度と訪問看護ステーションのかかわり
4) 訪問看護に関連する法律
4.訪問看護ステーションの開設・運営の基礎
1) 訪問看護ステーションの開設の概要
2) 報酬および請求のしくみ
3) 看護サービスの提供
5.訪問看護の質の評価
1) 医療の質の評価
2) 医療の質の評価の3つの概念枠組み
3) 訪問看護の質の評価
4) 訪問看護の質の向上
6.訪問看護で起こり得る倫理的課題と対応
1) 倫理綱領とは
2) 意思決定支援(インフォームドコンセント,合意形成)
3) 倫理的課題と対応

Ⅱ 在宅ケアシステム論
1.地域包括ケアシステム
1) 「地域包括ケアシステム」が誕生した背景
2) 地域包括ケアシステムの定義および構造と機能(構成要素)
3) 地域包括ケアシステムの構築
4) 地域包括ケアシステムにおける訪問看護の役割
2.関係機関・関係職種の機能および役割と多職種連携
1) 保健医療福祉機関および相談窓口
2) 在宅における関係職種の役割
3) チームアプローチの必要性
4) 多職種連携におけるICTの活用
3.ケアマネジメント
1) ケアマネジメントが必要とされる背景
2) ケアマネジメントの定義・目的
3) ケアマネジメントの段階的分類
4) ケアマネジメントの機能(ケアマネジャーの役割)
5) ケアマネジメントのニーズ領域
6) ケアマネジメントの展開方法
7) ケアマネジメントの実施機関
8) ケアマネジメントの記録・情報管理
9) 看護職が行うケアマネジメントの特徴
4.在宅移行支援
1) 医療機関からの退院支援
2) 施設からの在宅移行支援

Ⅲ リスクマネジメント論
1.リスクマネジメント
1) リスクマネジメントの概念
2) 訪問看護における事故発生の特徴
3) 事故発生時の対応
4) 医療事故防止
5) 個人情報管理
6) 訪問看護師の労働災害予防
2.感染管理
1) 感染予防および対策の基本―スタンダードプリコーション
2) 感染対策マニュアル
3) 在宅感染管理の特徴
4) 在宅療養者・家族への感染予防支援
5) 感染対策に関する関係職種との連携
6) 在宅で注意すべき感染症と感染予防策および発生時の対応
3.災害対応
1) 災害対応の基本
2) 訪問看護における災害対策

Ⅳ 訪問看護対象論
1.訪問看護の対象
1) 法的な対象者の定義
2) 特徴的な対象者の考え方(療養者および家族)
2.在宅療養者の特性
1) 地域・在宅(住まい)で暮らす生活者であるという視点
2) 訪問看護利用者の実態
3) 訪問看護が必要な在宅療養者の特徴
4) サービス利用者としての在宅療養者の特性
3.在宅療養を支える家族の特性
1) 家族の定義
2) わが国の家族の特徴
3) 家族形態の変化などによる在宅療養者の家族に生じやすい課題
4) 家族の機能・役割・特徴
5) 家族関係の特徴
6) 家族と地域社会の関係
7) 家族への支援のあり方
4.在宅療養者および家族を取り巻く地域
1) 地域の定義・特性
2) 地域の機能・役割(在宅療養に影響を与える環境)
3) 地域の社会資源の種類とその活用

Ⅴ 訪問看護展開論
1.訪問看護過程
1) 情報収集
2) アセスメント
3) 訪問看護計画立案
4) 実施
5) 評価
2.訪問看護の実際
1) 訪問看護の開始
2) サービスの説明と同意(契約)
3) 訪問前の準備
4) 訪問時の一般的注意事項
5) 訪問後の整理
3.訪問看護の記録
1) 訪問看護実施に関する記録
2) その他の記録の整備

資料
資料1 看護者の倫理綱領
資料2 ICN看護師の倫理綱領
資料3 介護保険法(抄)
資料4 健康保険法(抄)
資料5 高齢者の医療の確保に関する法律(抄)
資料6 指定居宅サービス等の事業の人員,設備及び運営に関する基準(抄)
資料7 指定居宅サービス等及び指定介護予防サービス等に関する基準について(抄)
資料8 医療保険・介護保険に係る訪問看護等の報酬

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー