書籍紹介

  • 看護職のための子どもの虐待予防&ケアハンドブック お気に入り登録

  • 看護職のための子どもの虐待予防&ケアハンドブック


    日本看護協会 編


    A4 104ページ(判型/ページ数)   2003年12月発行 978-4-8180-1050-5


    • 定価: 1,296 円(税込)

    • 品切れ

     看護職による子どもの虐待予防の取り組みと、優れた看護実践を実現するための一冊!本書は、日本看護協会の「児童虐待予防対策委員会」による「看護職による子どもの虐待予防と早期発見・支援に関する指針」と「看護職のための子どもの虐待予防&ケアハンドブック」を合本として刊行。

目次

第1部 看護職による子どもの虐待予防と早期発見・支援に関する指針
1.子ども虐待の現状/2.看護職による子ども虐待への取り組みの重要性/3.指針策定の理念/4.指針の基本的な目標/5.子ども虐待の定義/6.子ども虐待にかかわる看護職の役割/7.システムづくり―各機関の先駆的事例

第2部 看護職のための子どもの虐待予防&ケアハンドブック
第1章 看護職のための基本的な知識/第2章 子どもの虐待への看護職の役割/第3章 子どもの虐待を予防する取り組み/第4章 重要な発見から初期対応/第5章 支援・再発防止の取り組み/第6章 看護職が活動しやすくするために/第7章 看護協会による子どもの虐待対策推進方策/資料

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー