書籍紹介

  • 基礎看護学 第6巻 お気に入り登録
  • 看護技術学習支援ビデオシリーズ


    基礎看護学 第6巻


    感染予防と看護 ―POSをもちいて―


    VHS 0ページ(判型/ページ数)   1999年12月発行 978-4-8180-0717-8


    • 定価: 7,560 円(税込)

    • 絶版

    病気の発生を防ぎ、病状の悪化を極力避け、生命の安全を守り、また、不必要な経済的損失や労力を軽減する上からも、感染予防は看護職者の重要な職務です。感染症の歴史や変遷を見ていくと、感染問題は、医療の進歩、療養環境や人的問題等が加わって年々複雑な様相を呈してきています。
    この巻では、一人の看護婦の一日を追いながら、日常の看護実践場面での感染を起こしやすい状況や場面を捉え、どのような根拠のもとに行動すれば感染を予防することができるかを紹介します。学習のポイントは次のとおりです。
    ○ 感染予防上、感染経路を断つことの重要性を学ぶ。
    ○ 感染予防のための看護技術とベッドサイドの清潔管理について学ぶ。
    ○ 施設全体で感染防止に取り組むことの重要性を学ぶ。
     このビデオを通して、感染症についての知識、感染予防の知識・実践のレベルを評価した上で、感染経路を断つという観点から看護の場を再点検してみましょう。自分自身が感染の媒介とならないこと、自分自身が感染症に罹患しないことを目指して学習してほしいと思います。また、施設内感染対策は、保健医療従事者全体で取り組まなければならない問題であることを認識し、看護職者の果たす役割についても考えてみましょう。

目次

書籍紹介
雑誌紹介
セミナー