0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護学教育4

看護学教育の質と評価

  • 日本看護系大学協議会 広報・出版委員会 編
  • A4 96ページ (判型/ページ数)
  • 2010年12月発行
  • 978-4-8180-1555-5
本体価格(税抜): ¥3,000
定価(税込): ¥3,300
在庫: 品切
カートに追加しました。
カートへ進む

質の高い看護専門職の養成をめざして!

平成19・20・21年度の日本看護系大学協議会の活動より、看護学士課程の評価基準や、専門看護師教育・高度実践看護師教育に関わる内容を収載しました。また、看護系大学の発展過程や動向がわかる統計資料も掲載しました。
看護学教育に携わるすべての方へ贈ります。


第1部 看護学教育評価基準・体制確立に関する活動
(看護学教育評価機関検討委員会)
第1章 看護学専門別質保証における学士課程評価の構築を目指して

第2部 高度実践看護師教育の現状と動向
(高度実践看護師制度推進委員会/専門看護師教育課程認定委員会)
第1章 看護職の役割拡大の動向と専門看護師の機能強化の必要性
第2章 専門看護師教育の現状
第3章 高度実践看護師養成の教育課程に関する提案

第3部 看護系大学教育の発展と歴史(日本看護系大学協議会事務局)

カテゴリ一覧

ページトップへ