0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

ルポ・そのとき看護は

ナース発 東日本大震災レポート

  • 日本看護協会出版会編集部 編
  • A5 704ページ (判型/ページ数)
  • 2011年09月発行
  • 978-4-8180-1611-8
本体価格(税抜): ¥2,400
定価(税込): ¥2,640
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

地震・津波・原発事故による未曾有の大災害に対し、看護職がどう行動し被災地域の医療を支えたか、看護は何をできるのかについての活動レポート集。自らも被災し悲しみを抱えながら必死に医療活動を続けた人、被災地のために何かしたいと情報もない中で現地に入り、不眠不休で支援を行った人、被災地の患者・住民を受け入れた施設など、さまざまな立場の看護職183人による活動報告は、看護の力の大きさ・すばらしさを改めて感じさせます。すべての看護職の方に読んでいただきたい1冊です。


Part 1 被災地の看護職はそのときどう動いたか
Part 2 災害急性期の医療支援-DMATの活動
Part 3 看護協会、行政、学会、大学、各種団体、個人の支援活動
Part 4 避難所で暮らす地域住民への医療提供と健康維持支援
Part 5 被災地で暮らす住民への支援活動
Part 6 放射線被ばくに対する医療支援
Part 7 他県に避難されて来た住民・患者への支援
Part 8 計画停電の影響
Part 9 救援者のこころのケア

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿


関連商品

被災地で活動するナースのための

災害派遣シミュレーションQ&A

  • 山﨑達枝 編著・石川県看護協会災害看護委員 執筆協力
  • B6判 160ページ (判型/ページ数)
  • 2013年09月発行
  • 978-4-8180-1784-9

定価(税込): ¥1,980

本体価格(税抜): ¥1,800


大災害時には看護職として被災地支援に行きたいけれども、どうすればよいのか、実際に何をするのかがわからない、自分が行って役に立つのか不安……という人、必見です!

  • 黒田裕子・神崎初美 著
  • A5 148ページ (判型/ページ数)
  • 2012年07月発行
  • 978-4-8180-1680-4

定価(税込): ¥1,980

本体価格(税抜): ¥1,800


避難所や仮設住宅の看護は特別なものではなく、基本的な看護の知識・技術を使って行うものです。著者の長年の経験知が結集した本書を被災地支援の際に活用してください。