0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

転倒予防いろはかるた

  • 転倒予防医学研究会 監修 世話人代表 武藤芳照
  • A6 118ページ (判型/ページ数)
  • 2012年10月発行
  • 978-4-8180-1687-3
本体価格(税抜): ¥2,000
定価(税込): ¥2,200
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

塗り絵+川柳づくり+かるた取りで転倒予防の知識が自然と身につく!

転倒の実体験や転ばないために実践している工夫や知恵が詠み句になった「いろはかるた」で遊ぶことで、体力づくりや脳トレをしつつ、転倒予防の知識が自然と身につきます。絵札に色を塗ったり、オリジナルの句をつくったりしてみんなで楽しめる、1粒で3度おいしい“使える”かるたです。高齢者施設のレクリエーションなどに、ぜひ!


●いろはかるた 絵札(塗り絵ができます)+詠み札 各48枚
●ブランク札2枚
●詠み句解説

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿


関連商品

ここまでできる 高齢者の転倒予防

これだけは知っておきたい基礎知識と実践プログラム

  • 武藤芳照 総監修
  • B5 192ページ (判型/ページ数)
  • 2010年10月発行
  • 978-4-8180-1542-5

定価(税込): ¥3,080

本体価格(税抜): ¥2,800


転倒予防の基礎知識とリスク評価、転倒を防ぐための運動プログラムに加え、実際に転倒予防事業に取り組んでいる医療施設・自治体・企業等の実践事例を多数掲載しました。

  • A4変 80ページ (判型/ページ数)
  • 2012年05月発行
  • 978-4-8180-1634-7

定価(税込): ¥1,210

本体価格(税抜): ¥1,100


●特集1 新開発の“シート”でできる! 高齢者ケア施設での転倒予防 ●特集2 “被災者の生活”を支え続ける看護

パーソン・センタードな視点から進める

急性期病院で治療を受ける認知症高齢者のケア

入院時から退院後の地域連携まで

  • 鈴木みずえ 編集
  • B5 232ページ (判型/ページ数)
  • 2013年12月発行
  • 978-4-8180-1793-1

定価(税込): ¥2,860

本体価格(税抜): ¥2,600


認知症の人に関心をもち、ニーズは何かを考える患者-看護師を超えた人間関係が、認知症看護の基盤です。急性期病院で認知症高齢者への対応に戸惑っている方、必見です!