0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

20代ナースに伝えたい職業人としての心得

  • 飯野英親・深澤優子 著
  • 四六 224ページ (判型/ページ数)
  • 2014年01月発行
  • 978-4-8180-1795-5
本体価格(税抜): ¥1,600
定価(税込): ¥1,760
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

「看護」2012年4月号~2013年7月号に好評連載された「若手看護師に伝えたいこと」、待望の単行本化! 

看護人材派遣業を経験した看護マネジメントコンサルタントと、臨床現場での教育担当・看護管理経験者という2人の著者による、それぞれの背景を活かした人材育成論、組織論的コラム集。主に20代ナースを育成、指導する立場にある看護師や看護管理者が指導・サポート・アドバイスに活用できます。


PART.1 20代ナースに伝えてほしいこと

 Vol.1 初めに伝えたいこと      
 Vol.2 何のため、誰のために働くのか?
 Vol.3 組織人としてのナースとは?    
 Vol.4 看護を個人と組織の視点で考えさせるには ①
 Vol.5 看護を個人と組織の視点で考えさせるには ②    
 Vol.6 何を期待されてその職場に配置されたのかを教えるには?    
 Vol.7 看護師は「プロフェッショナルな仕事」だと教えよう
 Vol.8 看護の仕事を通して看護師としての幸せを実感させよう   
 Vol.9 キャリア・デザインを意識させる
 Vol.10 仕事を通じて看護師としての成長を実感させる     
 Vol.11 20代ナースの臨床でのつまずきへの対応
 Vol.12 20代ナースのセルフ・コントロール
 Vol.13 20代ナースが落ち込まないための問題解決法 


PART.2 ナースに伝えたいこと

 Vol.14 スタッフの退職・転職にどう関わるか      
 Vol.15 辞めなかったナースたち  
 Vol.16 教える立場にある看護師の必須スキル    
 Vol.17 時間は戦略的に管理しよう
 Vol.18 マーケティング・センスを養う   
 Vol.19 おわりに 20代ナースへ伝えたいこと

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿