0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

プリセプターシップの理解と実践 改訂版

新人ナースの教育法

  • 永井則子 著
  • B5 176ページ (判型/ページ数)
  • 2006年03月発行
  • 978-4-8180-1206-6
本体価格(税抜): ¥2,356
定価(税込): ¥2,592
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

7年ぶり、待望の改訂版。

「主体的に成長変化をするナース」の視点から内容を全面的に見直し、充実させました。
プリセプターをキャリアアップのステップとして捉えて、その教育のあり方として「プリセプター成長モデル」を提示、管理者の役割としては「管理ビジョンの提示」「キャリア面接」「プリセプター会議の運営」などを追加しました。また、新人へ指導のあり方として、リスクマネジメント・パフォーマンス向上・個性を活かす観点などから解説を加えました。
プリセプターシップを成功させるために、ぜひご活用いただきたい1冊です。


序章 どうする看護現場の新人教育
1.病院における人材教育の反省点
2.人材開発とは
3.これからの新人教育のあり方

第1章 プリセプターシップの考え方
1.プリセプターシップとは
2.プリセプターシップの管理ビジョン
3.プリセプターの役割と機能
4.管理者の役割と機能

第2章 プリセプターシップの進め方
1.プリセプターの選出と養成
2.プリセプターとともにつくる新人指導計画
3.プリセプターシップによる新人指導
4.管理者によるプリセプター教育
5.プリセプターシップの評価の進め方

第3章 効果的なプリセプターシップのために
1.プリセプターシップ導入とその効果
2.起こりがちな問題とその解決策
3.プリセプターシップのサポートシステム
4.よりよい職場の協力体制を築く
5. プリセプターのリーダーシップを高める
6.既卒新人へのプリセプターシップ

カテゴリ一覧

ページトップへ