0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

地域密着型病院の看護管理能力向上-指針と実践-

  • 手島 恵 編
  • B5 152ページ (判型/ページ数)
  • 2019年07月発行
  • 978-4-8180-2195-2
本体価格(税抜): ¥3,000
定価(税込): ¥3,300
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

中小規模病院だからできる。地域密着など、さまざまな強みを活かした組織づくりに最適なガイドブック!

    
本書は、平成26―27年度厚生労働科学研究費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業「 中小規模病院の看護管理能力向上を支援するガイド 」と、平成28年度厚生労働行政推進調査事業費補助金 地域医療基盤開発推進研究事業「アウトリーチ型看護管理能力支援モデルの検証」の内容を実践の場でわかりやすく活用できるよう編集し、新たに事例報告などを加えたものです(本書では地域密着型病院と呼称しています)。


第1部 看護管理能力向上の指針 
1 地域密着型病院の看護管理者に求められる能力・役割
2 地域密着型病院の看護管理のポイント
3 看護管理者に求められる能力と教育支援
4 地域密着型病院の特長と多様性
5 地域密着型病院における人的資源の確保
6 看護管理者の自己評価に基づく能力向上

第2部 看護管理能力向上-取り組みの実際- 
1 PFM導入に伴う組織変革
2 eラーニングと参加型リフレクション研修の導入
3 ワクワク感を意識したマネジメント
4 グループ病院での人材育成について 
5 看護倫理の研修を基盤とした教育体制の整備
6 生き生きとした魅力ある看護部づくりへ 
7 看護職が「つながり」「つなぐ」

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿