0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

産業看護学 第2版 2020年版 NEW

  • 河野啓子 著
  • B5 328ページ (判型/ページ数)
  • 2019年11月発行
  • 978-4-8180-2219-5
関連カテゴリ
本体価格(税抜): ¥3,800
定価(税込): ¥4,180
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

日本産業看護学会カリキュラムに完全対応した産業看護学を学ぶ人のための決定版テキスト

学ぶ方々からご好評をいただいている本書が、初版刊行から7年ぶりに改訂します。
日本産業看護学会カリキュラムに含まれる内容は、すべて項目に取り入れ解説しています。
著者は日本産業看護学会理事長を務めらていますので、系統立てて無駄なく学習できるテキストです。


第1章 産業保健・産業看護の理念と歴史 
 1 産業保健とは
 2 産業看護とは
 3 産業看護の展開方法
 4 産業保健専門職の倫理
第2章 活動の場と対象者の理解
 1 企業・組織の理解
 2 労働者・労働生活の理解
 3 企業における産業保健・産業看護の位置づけ
第3章 産業保健関連法規と社会資源
 1 産業保健関連法規
 2 産業保健のサポーティング・システム
第4章 わが国における産業保健・産業看護の実態
 1 産業保健の現状
 2 産業看護活動の現状
第5章 産業保健の基本と産業看護活動
 1 産業看護活動に必要な労働生理の知識
 2 産業疲労とその予防のための産業看護活動
 3 産業看護活動に必要な人間工学の知識
 4 人と仕事との調和への支援
 5 リスクアセスメント・リスクマネジメントにおける産業看護職の役割
 6 職業性疾病とその予防対策における産業看護職の役割
第6章 主な産業看護活動の実際 (その1)
 1 産業保健計画の立て方と評価
 2 職場における健康診断と産業看護職の役割
 3 職場における健康相談の実際
 4 健康づくりと産業看護職の役割
 5 職場におけるメンタルヘルスケアと産業看護職の役割
第7章 主な産業看護活動の実際 (その2)
 1 救急処置と産業看護職の役割
 2 疾病管理と産業看護職の役割
 3 労働衛生教育
 4 職場巡視
第8章 主な産業看護活動の実際 (その3)
 1 職場の安全管理と産業看護活動
 2 職域保健と地域保健の連携
 3 産業看護と臨床看護の連携
 4 小規模事業場における産業看護活動
第9章 医療・福祉・保健現場で働く看護職の健康課題とその予防対策
 1 医療機関で働く看護職の健康課題とその予防対策
 2 福祉機関で働く看護職の健康課題とその予防対策
 3 保健機関(保健所、保健センター)で働く看護職の健康課題とその予防対策
第10章 これからの産業保健・産業看護
 1 産業保健の国際動向
 2 産業保健の国内動向
 3 諸外国における産業看護活動
 4 わが国における産業看護活動の展望

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿