0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護者の基本的責務 2020年版

定義・概念/基本法/倫理

  • 手島 恵 監修
  • B5 100ページ (判型/ページ数)
  • 2020年01月発行
  • 978-4-8180-2245-4
本体価格(税抜): ¥1,100
定価(税込): ¥1,210
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

すべての看護者・看護学生必携書がさらに充実!

看護者として熟知すべき基本文書と法規を収載し、さらなる学びを深める「ミニコラム」を設置。基礎教育はもとより新人看護職員、新任看護管理者の研修にも、ぜひご活用ください!


はじめに

Ⅰ 看護の基本となる定義と概念
ナイチンゲールによる看護の概念
ヘンダーソンによる看護の定義
看護<概念的定義><歴史的変遷><社会的文脈> (日本看護協会)
ICN看護の定義 (国際看護師協会)
[ミニコラム] 看護の定義はどのように変遷してきたのか?
ICN看護師の定義 (国際看護師協会)
ICM助産師の定義 (国際助産師連盟)

Ⅱ 看護業務を規定する法と倫理
<看護の基本法>
保健師助産師看護師法(抄)
[ミニコラム] 保健師助産師看護師法改正の回数とその内容は?
[ミニコラム] 看護と基本法や関係法規の関係性とは?
看護師等の人材確保の促進に関する法律(抄)

<関係法規>
日本国憲法(抄)
[ミニコラム]看護実践に関する主要法令と基準・規定(表)
公職選挙法(抄)
[ミニコラム]看護学生は有権者。法・制度の改正に参画しよう!
地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関する法律(抄)
健康増進法(抄)
地域保健法(抄)
母子保健法(抄)
医療法(抄)
医師法(抄)
介護保険法(抄)
[ミニコラム]介護保険法改正で現場はどう変化する?
個人情報の保護に関する法律(抄)

<倫理>
ヒポクラテスの誓い
ナイチンゲール誓詞
フレクスナー 専門職の規準
看護者の倫理綱領(日本看護協会)
ICN看護師の倫理綱領 (2012年版、国際看護師協会)
助産師の倫理綱領 (国際助産師連盟)
世界人権宣言 (国際連合)
[ミニコラム] 倫理綱領や権利宣言を定めている団体/組織は?
児童権利宣言 (国際連合)
障害者の権利宣言 (国際連合)
患者の権利に関するリスボン宣言 (世界医師会)

<行動指針>
看護業務基準(2016年改訂版)(日本看護協会)
[ミニコラム]法律家から見た看護業務基準

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★☆ (9)

  • 2020/07/22 読者ハガキ(Hさん) さん ★★★★★

    思っていたより具体的に書かれていました

    具体的で細かく書かれていて、分かりやすいと思います。

  • 2020/07/22 読者ハガキ(Tさん) さん ★★★★☆

    長々と書かれていないので、理解しやすい。

    看護マネジメントを学ぶ上では、現在も働きだしてからも使用できるので、購入してよかったと思っています。
    教科書と違って長々と書かれていないので、理解しやすいです。

  • 2020/07/22 読者ハガキ(Kさん) さん ★★★☆☆

    解説があり、分かりやすかったです

    学校で指定され購入しました。解説があり、分かりやすかったです。

  • 2020/07/22 読者ハガキ(匿名) さん ★★★★☆

    法について解説してあったのがよかった

    法について解説してあったのがよかった。デザインと字の大きさが良かったです。

  • 2020/07/22 読者ハガキ(匿名) さん ★★★☆☆

    内容はわかりやすい

    定義だから全て大切なんだと思うのですが、キーワードの色をかえたり、太字にしてほしいなと思いましたが、逆に、自分で必要なところやポイントとして覚えるところに好きなカラーで印をつけやすく、目に入りやすいと思いました。内容はわかりやすいと感じます。

レビューを投稿