0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

コミュニティケア 2020年2月号 NEW

278号 (Vol.22, No.2)

  • A4変 80ページ (判型/ページ数)
  • 2020年02月発行
  • 978-4-8180-2222-5
本体価格(税抜): ¥1,400
定価(税込): ¥1,540
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

特集1:

むくみのアセスメントとケア

むくみは、心不全や腎臓病、薬の副作用、がん手術、サルコペニア、低栄養、塩分・水分摂取過多などさまざまな原因で発症します。高齢者は、足にむくみがあると転倒のリスクが高まり、細菌感染症を発症することもあります。しかし、むくみは健康な人にも現れる症状であり、加齢によっても生じることから、軽視されがちです。

本特集では、むくみが生じやすい疾患と早期発見のポイント、高齢者に増加している慢性下肢浮腫について解説した上で、看護職に求められるアセスメント・ケアについて紹介。さらに、疾患・リンパ浮腫・サルコペニア・低栄養に焦点を当て、それぞれ事例とケアの実際を報告します。

むくみは体のサインです。看護職には利用者の定期的な観察と重症化の予防が求められています。

特集2:

高齢者の目の病気

厚生労働省の調査によると、世代ごとの気になる傷病は、60歳以上では「眼の病気」が高血圧症・糖尿病・脂質異常症・腰痛症に次いで多く挙がりました。

そこで本特集では、高齢者に多く生じる眼科疾患の基礎知識とケアのポイントを紹介します。

眼科医による、高齢者に多く生じる眼科疾患の症状と標準的な治療、予防における留意点、診療を受ける基準などの解説に加え、現場の看護職が、疾患や加齢による見えにくさのある高齢者へのケアの実際を事例を基に報告します。さらに、視覚障害のある高齢者が安心・安全に生活するためのコミュニケーション・介助・環境調整のポイントと留意点を解説します。


●第1特集 むくみのアセスメントとケア

〈総論〉
むくみが生じやすい疾患と早期発見のポイント 中田 弘子

〈解説〉
むくみのアセスメントとケアのポイント 渡辺 直子

〈報告1〉疾患
早急な受診が必要か的確な判断が求められる 宮 麻衣

〈報告2〉リンパ浮腫
家族の介護力を踏まえてセルフケアを考案・教育する 奥 朋子

〈報告3〉サルコペニア
本人のやる気を引き出し、下肢の筋力アップをはかる 三浦 雅美

〈報告4〉低栄養
運動制限のある利用者への支援 豊田 実和


●第2特集 高齢者の目の病気

〈総論〉
高齢者の主な目の病気 池上 靖子

〈報告1〉
視力・聴力の低下した高齢者の尊厳を支えるかかわり 福田 未来

〈報告2〉
目の見えにくい利用者の状況を理解する 関屋 博子

〈資料〉
高齢視覚障がい者とのコミュニケーション・介助の留意点
忠 雅巳


●COLUMN

ニュース手帳
株式会社グローバルヘルスコンサルティング・ジャパン Gem Med 編集部

地域ケアの今 鳥海 房枝
前例にとらわれずに知恵を絞るべき時代

訪問看護師の強い味方 久保 夏海
青森県訪問看護ステーション連絡協議会

Book Selection
ロングセラー! オススメ書籍


●SPECIAL INTERVIEW

地域包括ケアの現場で必携の1冊!
『楽に動ける福祉用具の使い方 第2版 多職種協働による環境整備』刊行!


●SERIES

だから面白い訪問看護管理 柴田 三奈子
台風19号から学んだこと

角田直枝の病院と地域を“看護”がつなぐ 角田 直枝
私の老後を看てくれる訪問看護師は?

本人・家族とのかかわりの悩みはコレですっきり! 渡辺 裕子
人間関係見える化シートを用いて
定期の訪問看護を拒み1人で抱え込む医療的ケア児の母親への対応

訪問看護ステーションの経営戦略 渡邉 尚之
マネジメント業務の効率化

アンガーマネジメント 光前 麻由美
怒りのタイプ別の対処法①

訪問の 合間に一句 詠んでみる 訪問看護“泣き笑い”川柳 高橋 光子

わたしのまちの地域包括ケアシステム 清田 啓子
福岡県北九州市から 1人ひとりのニーズにオーダーメイドで応える

日本訪問看護財団からのお知らせ
アドバンス・ケア・プランニングをめぐる動向 ほか

全国訪問看護事業協会からのお知らせ
「Nursing Now」の活動 ほか

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿