0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

Nursing Today ブックレット ・04

「聞こえにくい」をほっとかない

Check your hearing!

  • 小川 郁 編集
  • A5 64ページ (判型/ページ数)
  • 2020年06月発行
  • 978-4-8180-2263-8
本体価格(税抜): ¥900
定価(税込): ¥990
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

人生100年時代に向けた加齢性難聴のケアと支援。

加齢性難聴への早期な対応は、高齢者の認知機能の低下を抑える可能性を高めると同時に、高齢者の生活の質を上げ、社会的孤立を防ぐことにつながると期待されます。

「聞こえにくさを抱える高齢者」には、ぜひ早めの耳鼻咽喉科受診をすすめてください。そして、本書が紹介する最新の聴覚トレーニングや聴覚ケアの知識、聞こえにくさを抱える方とコミュニケーションを行う際の工夫、加齢性難聴に対する社会的支援に関する情報等を、看護・介護の場面でお役立てください。


○「聞こえ」と脳の関係:加齢性難聴が生活にもたらすリスク——小川郁
○加齢性難聴のリスク因子と予防——菅原一真・山下裕司
○加齢性難聴に対する適切なケア:補聴器と聴覚トレーニング——新田清一
○看護職・介護職ができる聴覚ケア——鈴木大介
○加齢性難聴に対する社会的支援——小川郁
○「聞こえ方の変化」は脳が慣れることから:補聴器と人工内耳を装用して——杉崎きみの

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ★★★★☆ (4)

  • 2020/08/26 読者ハガキ(Kさん) さん ★★★☆☆

    もう少し具体的な患者指導があればよい

    もう少し具体的な患者指導があればよい。

  • 2020/08/26 読者ハガキ(Nさん) さん ★★★★☆

    耳鼻科受診か補聴器か、指導に役立つ

    家族に教えてあげたい。
    コミュニケーションの工夫が役立ちそう。
    耳鼻科受診か補聴器か、指導に役立つ。

レビューを投稿


関連商品

  • 小泉俊三・井部俊子 執筆
  • A5 48ページ (判型/ページ数)
  • 2019年06月発行
  • 978-4-8180-2192-1

定価(税込): ¥770

本体価格(税抜): ¥700


本当に必要な医療を受けるために、患者の「賢い選択──Choosing Wisely」を支える看護職の役割とは?

Nursing Today ブックレット ・02

無痛分娩と日本人

  • 田辺けい子 執筆
  • A5 64ページ (判型/ページ数)
  • 2019年10月発行
  • 978-4-8180-2212-6

定価(税込): ¥825

本体価格(税抜): ¥750


著者の研究成果をもとに、さまざまな立場の当事者の言説も織り交ぜつつ、無痛分娩の現場を丁寧に描出。「出産の痛み」に対する日本人の考え方や文化を読み解くとともに、これからの医療やケア、家族のあり方などを考察する。医療職以外の方にも。

Nursing Today ブックレット ・03

子どもを虐待から護る

  • 上野昌江 編集
  • A5 64ページ (判型/ページ数)
  • 2019年10月発行
  • 978-4-8180-2215-7

定価(税込): ¥825

本体価格(税抜): ¥750


虐待予防における母子保健活動を中心に焦点を当て、看護・医療職としてどうすれば子どもたちを護れるのか、早期発見・支援につなげる方策等を提示します。