0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

【オンライン研修】2040年をみすえた診療報酬の方向性を学ぶ

講師:福井トシ子(公益社団法人 日本看護協会 会長)、吉川久美子(公益社団法人 日本看護協会 常任理事)、小野田舞(一般社団法人 看護系学会等社会保険連合 事務局長)

定員に達したため受付終了いたしました。
本体価格(税抜): ¥5,000
定価(税込): ¥5,500
在庫: 品切
カートに追加しました。
カートへ進む

2040年をみすえた政策の流れと診療報酬の活用とポイントを具体的に解説します!

2040年をみすえた政策の流れと診療報酬の基礎知識を踏まえたうえで、令和2年度改定のポイント――「4つの方針」「外来への注目」「働き方改革」「タスクシフト」「看護補助者の活用」「特定行為研修」「重症度、医療・看護必要度」「新型コロナ関連」等――について解説します。これからの時代に求められる看護管理に必須の内容です。



講 師:福井トシ子(公益社団法人 日本看護協会 会長)
    吉川久美子(公益社団法人 日本看護協会 常任理事)
    小野田 舞(一般社団法人 看護系学会等社会保険連合 事務局長)

開催日:2021年2月28日(日)
時 間:14:00~16:00
参加費:5,500円(税込)
対 象:看護管理者(リーダー、主任、看護師長等)
定 員:300名(先着順)
形 式:Zoomによるライブ配信(事前録画あり)

カテゴリ一覧

ページトップへ