0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

看護職の基本的責務 2021年版 NEW

定義・概念/基本法/倫理

  • 手島 恵 監修
  • B5 100ページ (判型/ページ数)
  • 2021年04月発行
  • 978-4-8180-2302-4
本体価格(税抜): ¥1,100
定価(税込): ¥1,210
在庫: 有り
数量:
カートに追加しました。
カートへ進む

すべての看護職・看護学生必携書がさらに充実!

看護職として熟知すべき基本文書と法規を収載し、さらなる学びを深める「ミニコラム」を設置。基礎教育はもとより新人看護職員、新任看護管理者の研修にも、ぜひご活用ください!


Ⅰ看護の基本となる定義と概念
ナイチンゲールによる看護の概念
ヘンダーソンによる看護の定義
看護<概念的定義><歴史的変遷><社会的文脈>(日本看護協会)
ICN看護の定義(国際看護師協会)
ICN看護師の定義(国際看護師協会)
ICM助産師の定義(国際助産師連盟)

Ⅱ看護業務を規定する法と倫理
<看護の基本法>
保健師助産師看護師法(抄)
看護師等の人材確保の促進に関する
法律(抄)
<関係法規>
日本国憲法(抄)/公職選挙法(抄)/地域における医療及び介護の総合的な確保の促進に関する法律(抄)/健康増進法(抄)/地域保健法(抄)/母子保健法(抄)/医療法(抄)/医師法(抄)/介護保険法(抄)/個人情報の保護に関する法律(抄)
<倫理>
ヒポクラテスの誓い
ナイチンゲール誓詞
フレクスナー 専門職の規準
看護職の倫理綱領(日本看護協会)
ICN看護師の倫理綱領(2012年版、国際看護師協会)
助産師の倫理綱領(国際助産師連盟)
世界人権宣言(国際連合)
児童権利宣言(国際連合)
障害者の権利宣言(国際連合)
患者の権利に関するリスボン宣言(世界医師会)
<行動指針>
看護業務基準(2016年改訂版)(日本看護協会)

カテゴリ一覧

ページトップへ