0
¥0

現在カート内に商品はございません。

詳細検索ページへ

新版 保健師業務要覧

  • 日本看護協会保健師職能委員会 監修 池田信子・漆崎育子・金川克子・新藤京子・平野かよ子 編集
  • B5 644ページ (判型/ページ数)
  • 2005年07月発行
  • 978-4-8180-1143-4
本体価格(税抜): ¥4,713
定価(税込): ¥5,184
在庫: 絶版
カートに追加しました。
カートへ進む

少子高齢社会、現在の日本の経済状況、地方分権の伸展などを背景に、保健師の活動と業務には大いなる役割と期待が寄せられている。このような保健師業務への社会ニーズに対応するために、1999年以来の改訂になる本書では、「住民とともに構築する保健活動」「地域保健実践者の調査・研究の推進」「地方行政の保健政策の提言」「保健・医療・福祉・教育職等との連携」などの視点を盛り込み、編集にあたった。
また、新版にあたり、「母性・父性の保健」「不妊症への支援」「DV」「児童虐待や障害児への対応」「思春期保健」「健康危機管理」などの項目を追加した。


総 論
第1章 保健師活動とは
1.保健師活動の理念と目的
2.保健師活動の成立要件
3.保健師業務に関する法・制度

第2章 保健師活動の歴史
1.草創期(明治期・大正期)の保健師活動~派出看護・巡回看護・訪問看護・公衆衛生看護の誕生
2.昭和初期:社会事業的要素の強かった保健師活動
3.占領下・復興期の保健師活動
4.高度経済成長期からの低成長時代の保健師活動
5.現在の保健師活動

第3章 保健師の保健活動
1.保健活動の対象
2.保健活動の方法
3.支援の技術
4.地域活動の技術
5.活動の展開の実際

第4章 地域保健管理
1.地域保健管理の理念
2.地域保健管理の実際
3.組織管理者のリーダーシップ

第5章 保健師・看護師などの臨地実習指導体制
1.看護基礎教育における臨地実習の位置付け
2.臨地実習指導の展開
3.臨地実習指導の組織的な指導体制

第6章 実践者による調査・研究
1.実践者による調査・研究の概要
2.実践者による調査・研究の実際例とその応用

第7章 新たな保健師活動への始動~大きく変革する社会ニーズに対応するために
1.時代の変化と保健師活動
2.住民とともに構築する保健活動の推進
3.保健・医療・福祉・教育などの関係者と連携して構築する保健師活動
4.新しい活動分野へのチャレンジとその専門性の推進
5.今後に期待される保健師の役割

各 論
第1章 母性・父性の保健
1.母性・父性の保健と保健師活動
2.母性の健康への支援
3.母性の役割への支援

第1章 小児保健
1.小児保健の目的と動向
2.小児保健と保健師の役割
3.小児保健指導のポイント
4.健康状態に応じた子どもへのかかわり
5.児童虐待の予防
6.小児のための保健・医療・福祉制度

第3章 思春期保健
1.思春期対策
2.性教育
3.飲酒・喫煙・薬物
4.ひきこもり
5.乳幼児とのふれあい体験学習
6.食生活との関連?生活習慣病予防および拒食症・過食症の早期対応

第4章 成人保健
1.成人保健の目的・動向
2.健康日本21の取り組み
3.成人期の生活の特徴と保健指導
4.成人保健事業の推進
5.生活習慣病と保健指導
6.地域・職域の連携

第5章 高齢者保健
1.高齢者保健の目的と動向
2.高齢者保健と保健師活動

第6章 健康危機管理
1.「健康危機管理」の概念
2.規模の大きな健康危機管理
3.医療機関における健康危機管理
4.保健所業務と健康危機管理

第7章 感染症保健
1.感染症の基本的考え方
2.感染症対策の基本
3.平常時における対策
4.感染症発生時の対応
5.結核対策
6.HIV感染症と性感染症対策
7.肝炎対策

第8章 地域精神保健福祉
1.地域精神保健福祉活動における法的基盤と役割
2.地域精神保健福祉を柱とした地区活動の展開
3.地域精神保健福祉活動における保健師の役割

第9章 難病対策
1.難病対策のはじまりと発展
2.難病対策の実際
3.地域におけるサービスの現状と課題
4.地域におけるALS療養者支援と保健所の保健活動

第10章 在宅ケア
1.地域看護における在宅ケア
2.在宅ケアを取り巻く現代社会のニーズと予防活動
3.在宅ケアに関連する制度および社会資源
4.在宅ケアの展開方法
5.在宅ケアにおける保健師および訪問看護職の活動の実際
6.継続看護と他職種との連携および組織化

第11章 学校保健
1.学校保健の場の特性
2.学校保健の対象の特性
3.養護教諭の専門的機能と必要とされる能力
4.地域保健と学校保健

第12章 産業保健
1.産業保健における保健師活動
2.事業場における労働衛生管理体制とその展開方法
3.昨今の労働の多様化・健康課題への対応
4.卒後教育・研修
5.産業における保健師活動の主要課題

第13章 医療施設における保健師活動
1.医療施設における保健師活動の概要と実際

第14章 福祉分野における保健師活動
1.福祉分野における保健師活動の動向と意義
2.福祉分野における保健師活動の役割
3.福祉分野における保健師活動の実際

資 料
1.保健師業務関連法規
2.保健師業務に関する法律関係,保健分野のトピックス,日本看護協会の動向など
3.老人保健事業一覧
4.地域保健対策の推進に関する基本的な指針
5.重症急性呼吸器症候群(SARS)関連情報
6.地域における保健師の保健活動指針

カテゴリ一覧

ページトップへ

この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)

まだレビューはありません。

レビューを投稿